<![CDATA[トレーニングスタジオOne's strength - ブログ]]>Thu, 22 Aug 2019 11:44:51 +0900Weebly<![CDATA[9月から初心者トレーニング教室を開催します!]]>Mon, 19 Aug 2019 04:24:43 GMThttp://onesstrength.com/125021252512464/96月からワンストトレーナーとして活動している萬歳トレーナーですが、研修期間を終えて9月から正規料金となります。今まで半額でしたので、それを理由にトレーニングを始めた方は、金額を理由に止めてしまうかもしれません。せっかく始めたトレーニング。できれば継続してもらいたい...。そんな想いからリーズナブルにトレーニング指導を受けられる形でグループレッスンを開講します。
]]>
<![CDATA[埼玉マスターズの結果と今後のトレーニング]]>Mon, 29 Jul 2019 00:14:22 GMThttp://onesstrength.com/125021252512464/july-29th-2019前回、絶不調だったのでいつも通りのコンディショニングルーティンを守っていざ埼玉マスターズへ。開催地は熊谷なので高速タータンだし、最高の競技場です。個人的には一番走りやすい!まずは結果。3組 2レーン 11秒22(-0.9)
今回はアップの段階で身体は軽いし、走ってても弾むような感覚。レース前から楽しみな気持ちになったのは久しぶりです。レース内容もスタートはうまく出れて、中盤の加速、後半のリラックスをしながらも、ピッチをあまり落とさずに駆け抜けることができました。タイムはアレですが、10秒台連発してた頃の感覚に近い感じです。久しぶりに走るのが楽しかったなぁ。今回は仕事を調整していつものコンディショニングルーティンを実施しました。半分ゲン担ぎ、プラセボ効果もありますが、ルーティンはこんな感じ。詳細は省きますが、それぞれ科学的な根拠や、経験則でこの方法が間違いないです。

阿部亮太流必ず調子が上がる試合前1週間の過ごし方
①2日前のサウナ&水風呂。
②1週間前から夕食には必ず鶏むね肉。(前日は軽め)
③前日の夕食はトマトソースのパスタを大量に。
④ケアなど身体をいじるのは2日前まで。
⑤質の高いスプリント練習は4日前に。
⑥前日はブロックを蹴る。50~60mのフルスプリント1本。
⑦ウェイトは6日前に、クイックリフトのみ。
⑧寝る前にプレステをやらない。
⑨寝る前のプロテイン封印(マルチビタミンは入れる)
⑩とにかくストレスを溜めない。(なんなら仕事量調節します)
⑪アルコールは絶対飲まない(試合前に飲む意味がわからない)

200mもエントリーしてましたが、空き時間がありすぎだし、コーナーの全力はすぐ脚痛めるんで今年は封印しようかなと。結局、全マスは子供の運動会とまるかぶりで200mは出られないので200mに対して気持ちが入らないのが本音。

というわけで、9月中旬の全日本マスターズまで残り1か月半。100mに専念して、まずは主観的・客観的にみて必要な練習を。
①絶対スピードを向上(戻す)
②スタートをより調整(今のままでも十分だけど)
この2つをテーマにのこり1か月半過ごします。

1か月半では大きく筋力も技術も変わらないので、眠っているポテンシャルを呼び起こすイメージ。ここで重要なのが、筋力は維持しながら疲労を溜めずに質の高いスピード練習を行う事。となると、ストレングス系のプログラムは高重量で低レップが主体。もちろんクイックリフトが中心。あとはプライオ。これはもろ刃の剣なんで、できるだけ芝で実施して量も考慮。ここでアキレス腱痛めるとか悲惨すぎますからね。

​39歳で10秒台。そして全マス優勝!勝ちたい!
]]>
<![CDATA[近年稀に見る絶不調...国体予選]]>Tue, 16 Jul 2019 10:42:19 GMThttp://onesstrength.com/125021252512464/382284213日(土)は国体予選の記録会・成年100mの2レースに出場しました。まずは結果から。
記録会11.57(-2.5) 成年男子11.58(-1.1)

向かい風差し引いても11秒5台は近年出したことないタイムです。2本目のレースは中盤でハム攣る雰囲気で地面踏めず...。1本目よりかは速いタイムは出ていただろうと思われます。すげー足遅くなってるなぁ...とモチベーション下がりまくりですが、一応分析。

一番感じたのはコンディショニングの失敗です。前日に股関節周辺のケアをやり過ぎ、そして軽くだけどサウナに入った。当日のアップで感じたことのない身体の重さがあった。3日前の練習では調子はまずますだったので、やはり前日の過ごし方がまずかったかなと。ひつつ収穫としてはスタートはわりとスムーズでよかった。調整しながら9月に完成させます。

28日(日)埼玉マスターズは100m、200m(200は迷い中)なので、ここではしっかりコンディショニングしていこうと思います。

いやーしかし脚攣りすぎ...。スーパーフライエリートが固すぎるのかなぁ。ミズノに戻すか、今年はジェットスプリントでいくか、JAフライで様子見るか。来年は40台になるので、インクスのオーダーにしようかな。クロノブレイク再販しないかな?←陸上やってないと全くわからない単語だらけですね(笑)

​よし、あきらめずにトレーニングだ!
]]>
<![CDATA[最近の陸上生活]]>Wed, 10 Jul 2019 06:49:21 GMThttp://onesstrength.com/125021252512464/52244637月7日(日)富岡マスターズですが、都合によりDNSでした。理由としては、6月29日(土)に競技場で100M&200mのTTをやりましたが、その翌日に右ハムの深層部に変な張り感が出てしまい、様子をみましたが不安がある中でレースにでるのは良くないと思いDNSとなりました。ちなみにTTの結果は100m11秒19 200m22秒81でした。

タイム的には満足でないけど、徐々に練習でのタイムが上がってきているので9月が楽しみかと。

次のレースは13日(土)の国体予選記録会100mと成年の部100m予選です。成年の部は11秒1台でもしかしたら決勝行けるかもしれないので、あわよくば狙ってます。今日坂走った感じ、90mが12.53(10秒台出してた時が12秒3~4台)だったので、現状、11秒0台狙える位置には来てるかもしれません。がんばろー!
]]>
<![CDATA[電話番号変更のお知らせ]]>Wed, 10 Jul 2019 06:30:28 GMThttp://onesstrength.com/125021252512464/8435631重要なお知らせです。
以前の電話番号0278-25-3085は移転前の自宅兼店舗のものをそのまま転送という形で使用しておりましたが、自宅の電話番号をauひかりにするというので、やむなく電話番号を変更することになりました。と言っても結構外出するし、わざわざ電話を引くのもコストと手間がかかるので「店舗用携帯電話」を使用します。
​新しい電話番号は

070-4282-7121

携帯ですので、ショートメールでの予約変更なども受付可能です。是非、登録しておいてくださいね!
]]>