<![CDATA[トレーニングスタジオOne's strength - ブログ]]>Tue, 18 Jun 2019 19:02:31 +0900Weebly<![CDATA[6月中旬の練習]]>Mon, 17 Jun 2019 05:18:11 GMThttp://onesstrength.com/125021252512464/631934387月7日(日)富岡マスターズに向けての練習のテーマは200mのための練習。それと9月の全日本マスターズがピークとしたら、この6月はしっかり筋力を上げてしっかり走ってという事を繰り返します。という訳で、今の1週間の流れはだいたいこんな感じです。

月 クイックリフト パラレルスクワット ケトルスイング
火 レスト
水 坂 上半身ウェイト
木 上半身ウェイト スレッド走
金 クイックリフト デッドリフト(3RM)
土 競技場練習
日 レスト

パラレルスクワットが本当に効きます。80kgでもあそこまで降ろすとエグイです。今は9月を見据えて筋力向上と200m向けの筋持久力、スピード持久力をメインにしています。

昨日の競技場練習はまずまず上がってきた感じです。
200m+150m 22.88 18.15

​9月には200m22.5台までは戻るかなと予想してます。なんとかメダル争いしたい!
]]>
<![CDATA[最近の練習(6月上旬)]]>Wed, 12 Jun 2019 00:39:00 GMThttp://onesstrength.com/125021252512464/6以前はヤフーブログで練習日誌を書いてましたが、こっちの公式ブログに移ったので練習日誌は紙ベースに戻しました。ただ、ちゃんと練習してるアピールとトレーナーとしてこんな考えで競技練習してますよ。という情報発信は必要だと思うので、たまに近況報告します。

次のレースが7月7日(日)富岡マスターズの100m、200mです。今季初の200mですが、冬期練習の遅れや不調により200mは走り切れる気がしなくてエントリーしてませんでした。最近になってようやく走れてきたんで始動します。

冬期練習終了して200mを何本か走ってましたが、23秒後半から中盤がやっとでした。このままダメなのかと思うほど走れなかったですが、5月あたりから調子が上がってきて最近は手動で22.97 先週は200m×2本 23.05 23.00 と安定してきました。

200m走り切るには300mとか長め走ったりしたほうが良いと思いますが、今はどちらかというと最大スピードを戻すこと。最大スピードが戻れば、前半リラックスした状態でも入りのタイムが上がり、後半は惰性でいけばタイムが出ます。後半いくら強くても、ラスト100mで上げる!なんて絶対できないですしね。やはり入りのスピードとリラックスが200mには大切です。

​今は梅雨時期で室内が多くなりがちですが、ウチのジムではこんなに動けます。一般大衆ジムではこれできないですよね。
とりあえず200m最低でも22秒台は出したいぞ!
]]>
<![CDATA[ワンストの通い方]]>Fri, 07 Jun 2019 02:53:01 GMThttp://onesstrength.com/125021252512464/8337153昨年の11月26日にオープンしてから約半年。オープンしてから利用される方の動向や要望を見ながら会員種別を増やしたり、回数券作成したりと、できるだけフレキシブルに対応してきました。この半年でだいたいの流れがわかってきたのでここでワンストの利用の仕方をまとめてみます。

①ひとりでは無理。

そんな方は完全マンツーマン指導であるパーソナルトレーニングです。トレーナーと相談しながら、個人に合わせて進めていきます。「予約」をするということで来店する動機になります。

②自由にトレーニングしたい。

予約や他人に縛られずに好きなようにトレーニングしたい人はフリー会員一択です。しかもワンストはパーソナルメインですから、多人数の来館は無くパワーラックの空き待ちはほとんどありません。

③基本フリー利用+たまにトレーナー付けたい

ある程度パーソナルを受けて自立してる人でも、たまに不安になったり新しい種目にチャレンジしたりする場合は、パーソナルをたまに受けてブラッシュアップします。どのくらいの頻度かは人それぞれですが下記のようなモデルがあります。

一番多い順序で並べると...
①週1回パーソナルと週1回フリー利用(この場合は都度チケットの方がコスパ良し)
②基本フリー利用だけど、不安になったらその都度パーソナル
③基本フリー利用だけど、隔週でパーソナル。
④基本フリー利用だけど、月1回パーソナル。

約半年営業した結果、上記のようなパターンに分かれる形になりました。やはりフリー利用でもたまにトレーナーとフォームチェックや相談をしながら安全にトレーニングをしていくことが結果的にお金を無駄にしないのではないかと思います。これからもニーズを見極めて、フレキシブルにシステム変更していきたいと思います。

沼田市にも24時間ジムや市営のフィットネスクラブが出来ましたが、ワンストの強みはトレーナー陣、治療院併設、本格的なフリーウェイト、ファンクショナルトレーニングツールの充実!と沼田市では唯一無二のジムとして頑張っていきたいと思います。
]]>